新素材×ハイブリッドで最新技術が詰め込まれた MONTURA KEEP JACKET

シェアする

本日の東京は冬の訪れを少し感じる寒い雨となりました。
ということで気分的に暖かいウェアをご紹介したいと思います。

今回はハイテクな中綿を使用したインサレーションとフリースのハイブリッドジャケットMONTURA KEEP JACKET (MJAK84X)をご紹介します。

最近の傾向としてインサレーションの中綿にダウンではなく化学繊維を代わりに使用することが多くなってきたという話しは以前のブログで書いていたと思います。
理由の一つとして、技術開発によってメーカー独自の特色が出せるという点が大きいのではないでしょうか?

▼今回モンチュラがリースした新しい中綿は「下層には体から発散される蒸気を熱に変換し、上層には体熱を赤外線エネルギーにして取り込んだ後、再び体温調整に利用する」といった特殊な熱処理機能を持っています。

▼Color32です。前身ごろや肩に中綿が入っています。表地はDWR(耐久撥水)処理を施したナイロン素材。

▼背面は通気性に優れたサーモライトにより、熱を効果的に放出します。

▼脇にはより通気性に優れたストレッチ素材を使用するといった細かい配慮。

▼前身ごろの内側や肩の部分にはメッシュのライニング。

今回ご紹介したColor32は、街中でも気兼ねなく使える今シーズン流行のアースカラー。見た目は落ち着いた印象ですが、最新の素材とハイブリッドの技術がふんだんに詰め込まれた素晴らしいモデルに仕上がっています。

MONTURA KEEP JACKET (MJAK84X)のオンラインストアはこちら

MONTURA(モンチュラ)「KEEP JACKET (MJAK84X)」重量比に対して非常に保温性に優れたQR FLOWを中綿に使用したインサレーションジャケットです。QR FLOWは天然のダウンを模造した超微細な繊維で構成されたエアポケットにより体の熱を逃がさず優れた保温性を提供します。表地はDWR(耐久撥水)処理...
スポンサーリンク
記事上下PC用
TOPへ