寒がりで暑がり?なわがままな方にお勧めしたいソフトシェルジャケット!!

シェアする

MONTURA SKI STYLE JACKET (MJAK04X)

個人的なお話しで恐縮なのですが、私は寒がりで暑がりという大変わがままな体質です。

例えば冬の登山ではスタート直前は寒くて厚着をしてしまうのですが、歩き出すと直ぐに暑くなり汗だくになってしまいます。

従いまして、私がチョイスするウェアは透湿性に優れているかどうかが判断基準となります。

つまり防風性や保温性に優れていても蒸れが少ないというのが最低条件。

そういった意味では最近のソフトシェル素材はとても優秀になったと感じています。

その代表例としてご紹介したいのがMONTURA SKI STYLE JACKET (MJAK04X)です。

MONTURA SKI STYLE JACKET (MJAK04X)

誰に見せる訳でもないのですが、ウェアの内側はこのようにカラフル。特に蛍光イエローのライニングは着てしまえば見えない部分ですが、このこだわりがイタリア風のお洒落なんですね。

MONTURA SKI STYLE JACKET (MJAK04X)

カラフルというのが今日のお題ではありません。使用しておりますソフトシェル素材は内側がグリッド状に起毛した二重織り生地。

MONTURA SKI STYLE JACKET (MJAK04X)

このように灯りに透かしてみると、縞状に透けて見えるのがお分かりいただけるでしょうか?

MONTURA SKI STYLE JACKET (MJAK04X)

この透け透けが汗をかいても熱気を外に逃がしてくれます。GORE-TEXのようにメンブレンを使っていないので防風性や耐水性は劣りますが透湿性は抜群に優れています!

もともとは冬のトレランと言われる山岳スキーレース用のアウターウェアなので、激しく汗をかくことを想定したタイトフィットのウェアです。

MONTURA SKI STYLE JACKET (MJAK04X)

私の個人的なニーズを満たしてくれるソフトシェルジャケットですが、私意外にも寒がりで暑がりというわがままな体質の方にお勧めいたします。

MONTURA SKI STYLE JACKET (MJAK04X)のご購入ページはこちら

MONTURA(モンチュラ)「SKI STYLE JACKET (MJAK04X)」DWR耐久撥水加工を施した2ウェイストレッチナイロン使用の防風ソフトシェルジャケットです。フロント上部、首周り、背中と袖の下部分にかけては、二重織り生地とDWR耐久撥水加工ソフトシェルとのハイブリッド構造のストレッチ生地を使用しています...
お問い合わせ

この記事に関するお問い合わせ:
MONTURA Store FC Tokyo
info@montura-store.jp
03-5842-1650

新入荷商品はこちら
【MONTURA オンラインストア】 新入荷アイテムコーナー
MONTURA クリアランスセールはこちら
MONTURA オンラインストア メンズセール品コーナー
MONTURA オンラインストア レディースセール品コーナー
アウトレット40%OFFはこちら
モンチュラストア OUTLET(メンズ)の販売ページ
モンチュラストア OUTLET(レディース)の販売ページ

シェアする

フォローする

TOPへ