残雪期登山の汗冷え防止にMONTURA THERMO WOOL ANORAK

シェアする

春の暖かい残雪期の登山は汗をかきやすく、その状態で急激に冷え込むことで汗冷えを起こしてしまいます。

そのため、春の登山であっても汗冷えを極力防ぐためのウェアリングが重要です。

汗冷え対策におススメのウェアがMONTURA THERMO WOOL ANORAK (MMZC30X)です。

▲ウールとポリエステルのハイブリッド素材をグリッド状に編んだ生地は、優れた保温性はもちろんのこと通気性と速乾性も抜群です。

▲脇、両サイド、袖の内側は100%メリノウールを使用。

▲襟付きハーフジップなので、春の登山にはミッドレイヤーとして、冬の登山ではアンダーレイヤーとして幅広く使用することができます。

THERMO WOOL ANORAKは、水を含むと発熱し汗冷えを起こしにくいといったメリノウールのメリットを活かしつつ、グリッド形状にすることで通気性と速乾性を向上させたモンチュラの新しい試み。

お客様の評判も上々です!

MONTURA THERMO WOOL ANORAK (MMZC30X)のオンラインストアはこちら

MONTURA(モンチュラ)「THERMO WOOL ANORAK (MMZC30X)」ポリエステルとウールのハイブリッド生地を使用したジップアップ長袖シャツです。脇と袖裏側には100%メリノウールを使用しています。グリッド状に編まれたウールハイブリッド生地は非常に通気性に優れ温度調整にも優れています。

MONTURA Store クリアランスセール開催中 モンチュラのニューモデルも30%OFF

スポンサーリンク
記事上PC用
記事上PC用

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
記事上PC用
TOPへ