全て見せます!MONTURA STEEL PRO JACKET

シェアする

本日は今シーズンの目玉商品MONTURA STEEL PRO JACKET (MJAT86X)をできるだけ細部までご紹介いたします。

STEEL PRO JACKETは今季リリースされたモンチュラのハードシェルジャケットの最上級モデルとなります。

最上級と言ってしまうと他の商品が見劣りしてしまうような言い方になりますが、本来はそうではなく、山のウェアはあくまでも季節や用途に応じた選択が必要なので、これは営業的な言い方になってしまいます。

もし厳冬期の北アルプスに登るのであれば、STEEL PRO JACKETをおススメしますが、高尾山ではオーバースペックです。

さて、前置きはこのくらいにして、早速商品のご紹介です。

▲素材はもちろんGORE-TEX® Pro。従来の防水耐久性、防風性、高い透湿性に加え非常に高い耐摩耗性と丈夫さをあわせもった素材です。過酷で厳しい環境下で使用することを前提としたプロ仕様の素材と言えます。

▲フード内側には額をしっかりとサポートするストレッチ素材が付いていて、風や雨の浸入をガードしてくれます。これは優れモノです!

▲フードのひさしは雨を外側に逃がす構造。顔面に垂れてくることもありません。

▲もちろんヘルメット対応です。後部のドローコードでサイズ調整ができます。

▲両肩には無線機を入れるためのマチ付きポケットが付いています。そしてアンテナを出すための穴まで付いています。

▲脇には開口部が大きなベンチレーション付きです。本当にかなり大きく開くので一瞬にして湿気を逃がすことができます!

▲フロントファスナーは防水コイルジップ。下からも開く両開きです。

▲左右のハンドポケットも防水コイルジップ。

▲ハンドポケットの内側はストレッチメッシュ素材になっていて、ここもベンチレーションとして機能します。

▲袖口にはゴムが内蔵され、さらにマジックテープ付きバンドでサイズ調整可能。袖口からの雨風の浸入対策も重要です!

▲左の内ポケットです。大型のストレッチメッシュ素材でビーニー、ゴーグル、グローブくらいの大きさのものでも入ります。

▲右側にも同じく大型のストレッチメッシュ素材の内ポケット。

▲裾のドローコードは左右にストッパーが付いています。真ん中の赤矢印は股を通すベルトです(下の画像参照)。

▲こんな風に股の間を通して、フロント側にマジックテープで固定します。これで裾がめくり上がることがありません。ラッセルする場合なども活躍してくれます!

▲腰の左右には、伸縮するようにブリーツ状になっていて、体にフィットしてくれます。余計なたるみも出ません。

今回は画像枚数が多いので、全体画像は割愛しました。以下のリンクのオンラインストアのページをご参照ください。

MONTURA STEEL PRO JACKET (MJAT86X)のオンラインストアはこちら

MONTURA(モンチュラ) STEEL PRO JACKET (MJAT86X)」Gore-Tex®Proファブリックを使用した3レイヤーストレッチナイロンのウォータープルーフジャケットです。センタープルーフはダブルプルタブの防水コイルジップ、ハンドポケットは防水コイルジップ付きです。脇の下にはベン...
スポンサーリンク
記事上下PC用
TOPへ