メリノウール+テンセルで強度を増した MONTURA RUN WOOL T-SHIRT

シェアする

モンチュラのメリノウールのTシャツは、化繊を混ぜないメリノウール100%ばかりでしたが、今シーズンは少し変わったメリノウールのTシャツがリリースされました。

MONTURA RUN WOOL T-SHIRT (MTGR60X)です。

ご存じの通り、メリノウールの特徴として、温度調整速乾性消臭肌触りの良さなどの効果があり、多くのハイカーに愛好されています。しかしメリノ100%のデメリットは強度が弱い点で、メリノの製品の多くは化繊を混ぜることで強度を高くしています。

モンチュラの出した答えはテンセル糸を使用することでした。肩の部分はメリノ100%ですが、身頃はメリノウールとテンセル糸の混紡糸で編まれた生地を使用しています。

テンセル糸は木材パルプを原料とした天然繊維です。ソフトな風合いで肌触りが良い速乾性に優れている強度が高いといった特徴を持っています。

MONTURA RUN WOOL T-SHIRT (MTGR60X)はテンセル糸を組み合わせることでメリノウールの特徴を損なうことなく、強度が高くなったとモデルと言えるでしょう。

▼Color90

MONTURA RUN WOOL T-SHIRT (MTGR60X)のオンラインストアはこちら

MONTURA(モンチュラ)「MERINO STYLE T-SHIRT (MTGC18X)」超極細メリノウールとTencel とのハイブリッド生地使用のクルーネックTシャツ。優れた調温特性を持つメリノウール100%(150g /m2)を袖に使用。裾と袖口はストレッチパイピング処理。様々なアウトドアアクティビティや、レジ...
スポンサーリンク
記事上PC用
TOPへ