便利に使えるウィンドシェルなら MONTURA ONE PIECE HOODY JACKET

シェアする

登山ウェアで携帯しておくと便利なアイテムの一つが軽量で薄手のウィンドシェルジャケットです。

主な目的は防風保温ですが、フリース程高い保温性はありませんが雨具よりも蒸れません。
また、軽量でコンパクトに収納できるので、ザックのポケットなどに入れておけば着脱にも手間がかかりません。

ウィンドシェルジャケットを上手く使いこなせば、意外に使用頻度も高く重宝するアイテムです。

ということで、本日はMONTURA ONE PIECE HOODY JACKET (MJAW97X)をご紹介します。

▼生地はPERTEX EQUILIBRIUM®ファブリックを使用しています。

密度が高い外側は防風性に優れ、開放的に織り込まれた内側は、湿気を放出するという、独特の2重織り構造になっています。

▼Color84 前面です。

▼Color90 後面です。

視認性に優れた光を反射するリフレクターによりモンチュラのマークがプリントされています。

▼襟にフードが内蔵されています。

フードにはドローコードが付いており、しっかりとフィットさせることができます。

Mサイズ重量は154gで、薄い生地によりコンパクトに圧縮できるため、携帯性にも優れています。

登山などのアウトドアの他、ランニング、サイクリングなど都市用途にも人気のジャケットです。
在庫も残りわずかとなりましたので、お早めにどうぞ!

▼MONTURA ONE PIECE HOODY JACKET (MJAW97X)のオンラインストアはこちら

MONTURA(モンチュラ)「ONE PIECE HOODY JACKET (MJAW97X)」フードが襟に挿入されたPERTEXEQUILIBRIUM®ファブリックの超軽量オープンジャケット。 限られた数の縫い目のおかげで、優れた摩擦低減構造、通気性、防風機能を備えています。 登山などのアウトドアの...
スポンサーリンク
記事上下PC用
記事上下PC用

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
記事上下PC用
TOPへ